侍ジャイアンツの最終回って

ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

MK団2代目団長、マタンキ角南です。

知ってますか?

侍ジャイアンツの最終回を。

アニメはアメリカ一のチームと野球世界一をかけた日米ワールドシリーズが日本で行なわれ、そこでアスレチックスの怪物ロジー・ジャックスに勝利してめでたしめでたしという、あの有名な最終回です。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm1988396

ところが原作では主人公・番場蛮は魔球の投げすぎで、試合中に心臓発作で死んでしまうのです。

実は梶原一騎は連載の最後は主人公を殺すか廃人にしてしまう傾向があります。

これは駄作になりがちな続編への思いを断ち切るためだと聞いたことがあります。

梶原一騎の作品で、アニメと原作でラストが全然違うので有名なのはタイガーマスク。

アニメでは虎の穴のラスボスを倒したものの、反則の限りを尽くしての勝利だったので子どもたちに会わせる顔がないと言って去っていくというラストに対し、原作では試合当日に交通事故であっさり死んじゃうという、なんか違う意味で悲しく切ないラストでした。

巨人の星は「飛雄馬が左腕を破壊して再起不能」などというヌルい終わらせ方をしてしまったため、右腕で復活ということをやってしまいました。

あしたのジョーも最後はパンチドランカーで廃人になるという話だったのですが、ちばてつやが「ここまでやってそんなバカな終わらせ方があるか!」と激怒し、梶原も「じゃあ勝手にしろ!」と大ゲンカ。

そしてあの伝説の「燃え尽きてまっ白な灰になった」というラストシーンになったそうです。

侍ジャイアンツはちゃんと殺してくれてよかった!(オイオイ)

あとどうでもいい豆として最終回の葬式のシーンで、アシスタントだった車田正美がさりげなく自分の名前を出していますw

それでは今日はこの辺で。マタンキ

スポンサーリンク