北朝鮮のカリアゲ君の階級は父親より上だった

ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。

まあどうでもいい話なんですが北朝鮮のカリアゲ君

三代目って言ってるから足利義満か徳川家光みたいな三代目将軍かと思ってたら、カリアゲ君の階級は将軍ではなく元帥だったんですね。

たしかに2代目金正日は将軍様と呼ばれていたけど、初代のおじいさん金日成は将軍ではなく首領だったと。

はーーー随分長い間、3人とも将軍だと思ってましたわ。

初代・金日成は「首領と呼ばれていたこともある」のはなんとなく知ってましたが、よく考えたら首領と将軍とじゃ階級が全然違いますわな。

つまり

北朝鮮 ショッカー(他)
首領  
将軍  
元帥  

階級的な話をすると 首領>将軍>元帥 なのかな?

と思って調べてみたら、ざっくりいうと首領は国家元首。

将軍と言うのは軍を率いる大将中将少将の総称。

そして元帥と言うのはその将たちをさらにまとめる上の階級。

つまり首領>>>元帥>将軍じゃねえか!

おいおいおいおい、一応、初代の爺さんが一番偉いのはいいけど、年功序列が厳しい朝鮮で父親より上の階級を名乗るって、いいのかカリアゲ!?

しれっとすごいことやってるな。

こういうのって革命のとき「先代を蔑ろにした」とか言いがかり口実にされかねないんじゃね?

本当にどうでもいい話でした。

それでは今日はこの辺で。マタンキ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク