アニメ

2021/11/10

「声」の初恋は太田淑子さん

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 団長が子どもの頃大好きだった声優さんが太田叔子さんです。 この人の中性的で、少し幼い感じの不思議な声が好きでした。 アニメの声で有名なのはジャングル大帝レオ、ひみつのアッコちゃん、新オバケのQ太郎の正ちゃん、ドラえもん(日テレ版)のび太、ヤッターマン1号、などなど。 中でも一番好きだったのがリボンの騎士のサファイアです。 漫画のヒロインへの初恋があったとすれば、団長はサファイアでした。 太田さんの中性的な声がトランスジェンダーだったサファイア王子(サファイア姫)に ...

ReadMore

アニメ

2021/10/29

【ルパン三世50周年記念】カリオストロの城は何度でも見られる映画

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 ルパン三世50周年記念で、ただいま全国で特別上映されているカリオストロの城(4K+7.1ch)観てきました。 https://www.toho.co.jp/ ルパン三世カリオストロの城といえば、日本に ロリコン という言葉を定着させた名作アニメです。 クラリスの年齢が推定16〜17歳、伯爵が推定40歳。 どこからどう見てもロリコンですw あとこまかい豆知識として、アルセーヌ・ルパンシリーズに「カリオストロ伯爵夫人」という作品があって、そこに登場する仇敵がカリオスト ...

ReadMore

漫画

2021/10/6

【ゴルゴ13】「死闘ダイヤカットダイヤ」に登場する偏屈な職人のジジイがたまらなく渋い

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 団長が一番長く読み続けてる漫画がゴルゴ13です。 連載から50年以上経ち、連載期間と発行巻数でギネス記録更新中の漫画です。 「ゴルゴ13」がギネス世界記録に 作者「正直驚き」:朝日新聞デジタル  よく主人公のことを「ゴルゴ」もしくは「ゴルゴ13」と呼ぶ人がいますが、団長はそれはニワカだと思ってます。 主人公の名前を呼ぶ時は、1回目はゴル……あ、いやデューク東郷と呼び、2回目以降はデューク東郷というのが正しい作法です(笑 それからよくある間違いで、デューク東郷の職業 ...

ReadMore

特撮

2021/10/6

【イデ隊員追悼】兵庫県立美術館“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”に行ってきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 兵庫県立美術館に“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”見に行ってきました。 『ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021』 7月13日(火)より兵庫県立美術館にて開催決定! 緊急事態宣言下なのに県跨ぎで兵庫県まで行っちゃって、神戸の人すみません💦 人がいっぱいだったらどうしようかと思ったけど、このご時世のせいなのか、あまり人はいませんでした。 会場には人間サイズのウルトラ6兄弟、巨大サイズのレッド ...

ReadMore

思い出話・雑談

2021/8/28

昭和の生まれの歯並びと虫歯治療

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 【悲報】歯並びとかいうガチのマジで運要素が強すぎる身体的特徴 1:風吹けば名無し 2021/08/23(月) 04:09:48.07 ID:81c+BZ+p0 ある程度裕福じゃなきゃろくに矯正できんし口くせーし虫歯なりやすいとか最悪やろ 歯並び良くて良かったわ IT速報 今やネットでは 歯並び悪いやつは育ちが悪い 常識になってるけど、昭和の時代そんなこと気にしてるようなやつはいなかった。 みんな自然のまま、といえば聞こえがいいが、基本ほったらかし。 歯磨きだけはき ...

ReadMore

アニメ 漫画

サヨナラ銀河鉄道999アンドロメダ終着駅を見てきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。

さて今回は前回に続き、大阪にある塚口サンサン劇場というミニシアターでサヨナラ銀河鉄道999アンドロメダ終着駅の映画を見てきました。

今から40年前、団長が中学高校生の頃、松本アニメ映画は夏休みの風物詩でした。

学年 松本零士アニメ映画タイトル
中学1年(1977年夏) 宇宙戦艦ヤマト
中学2年(1978年夏) さらば宇宙戦艦ヤマト
中学3年(1979年夏) 宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち1979年7月31日テレビSP、
銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)
高校1年(1980年夏) ヤマトよ永遠に
高校2年(1981年夏) さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅
高校3年(1982年夏) キャプテンハーロックわが青春のアルカディア

はえ〜、こうやってみると本当に毎年夏休みなると松本アニメが作られていたんですね。

今でこそ ”宇宙” と書いて ”そら” と読むのが普通ですが、それは機動戦士ガンダムIIIめぐり合い宇宙(そら)(1982年春)からで、

それ以前のアニオタたちは “宇宙” と書いて “うみ” と読んでいたのです。

 

今回見たさよなら銀河鉄道999は当時私は映画館で見ていなくてテレビ放映で1回見ただけでした。

この頃にはアニメブームの中心が松本アニメ(というより宇宙戦艦ヤマト)から、ガンダムに移行しており、同じ夏休みには「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」のほうを見に行ったからです。

高校生には1ヶ月2本も映画を見る小遣いはなかったのですよ(涙

さてそのさよなら銀河鉄道999は1回しか見てないのでほとんどストーリーを覚えていませんでした。

何となくだけど1作目とほぼ同じような内容で、倒したはずの機械の星の機械人間たちと、ただただ戦っていた記憶しかありません。

そんな話だったっけ?

いや、日本アニメ史に残る名作、銀河鉄道999の完結がそんな適当な話のはずがない(きっぱり

で、今回出てきたラスボスがこの黒騎士ファウスト

額と胸には松本メーターが埋め込まれているぞ

ん〜〜〜〜〜〜〜

あ、この人が今まで出てこなかった鉄郎のお父さんか!

すぐわかったわw

って、おいおい、ちょっとまて

これってスターウォーズのパクリやん

見た目もそうだし、ダースベイダーとスカイウォーカーの関係そのまんまやん

念のため調べてみた

スター・ウォーズ(1977年公開)
スター・ウォーズ2帝国の逆襲(1980年公開)
スター・ウォーズ3ジェダイの復讐(1983年公開)(※タイトルは当時のままにしました)

ダースベイダーとスカイウォーカーが親子関係だとわかるのが2作目(1980年)

つまりこの「さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅」は(1981年)そのあとになるのかあ

うわああ、これ完全にパクってますインスパイアしてますね。

でもまあ古今東西の物語で、正体不明のラスボスはだいたい肉親ですし。

そもそもスターウォーズ自体日本の黒澤映画のオマージュですから。

良しとしましょう(適当)

それよりも問題はストーリーだ。

日本アニメ史に残る名作、スペースファンタジー超大作、銀河鉄道999の完結話は……

今回見直すとやっぱり最初の記憶通り、機械人間たちとただただ戦う話でしたw

ちゃんと覚えてるもんだなあ、高校生のワイ

まあヤマトもさらヤマ以降は適当だったしなあ

ところでファウスト(鉄郎の父)はもともとハーロックらと仲間だったのに、何で裏切って機械人間側についたのか?

鉄郎「命に限りがあるからこそ今を生きるんだー!」みたいなセリフがあったと思うんですが、高校生のころの団長もそう思いました。

機械の体になってまで長生きしたくないわ!と

でも10代の頃そう思っていても、人間歳を取って残りの寿命が短くなったら機械にの体になってでも長生きしたいと考えを変えるようになりました⤵️

事実50代になった団長は、毎日サプリメントでドーピングし、インプラントやレーシックといった改造手術を施した体で生きてます。

もっともっと科学が進めば、それこそ全身機械の体でいいですよ。

残りの人生を少しでも長く元気で生きたいですからね。

40年前10代だった鉄郎も、今はお父さんのように機械の体の方がいいと思う歳になってることでしょう。

それでは今日はこの辺で。マタンキ

 

-アニメ, 漫画
-, ,

© 2021 MK団のマタンキ日報