アニメ

2021/10/12

【ルパン三世50周年記念】カリオストロの城は何度でも見られる映画

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 ルパン三世50周年記念で、ただいま全国で特別上映されているカリオストロの城(4K+7.1ch)観てきました。 https://www.toho.co.jp/ ルパン三世カリオストロの城といえば、日本に ロリコン という言葉を定着させた名作アニメです。 クラリスの年齢が推定16〜17歳、伯爵が推定40歳。 どこからどう見てもロリコンですw あとこまかい豆知識として、アルセーヌ・ルパンシリーズに「カリオストロ伯爵夫人」という作品があって、そこに登場する仇敵がカリオスト ...

ReadMore

漫画

2021/10/6

【ゴルゴ13】「死闘ダイヤカットダイヤ」に登場する偏屈な職人のジジイがたまらなく渋い

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 団長が一番長く読み続けてる漫画がゴルゴ13です。 連載から50年以上経ち、連載期間と発行巻数でギネス記録更新中の漫画です。 「ゴルゴ13」がギネス世界記録に 作者「正直驚き」:朝日新聞デジタル  よく主人公のことを「ゴルゴ」もしくは「ゴルゴ13」と呼ぶ人がいますが、団長はそれはニワカだと思ってます。 主人公の名前を呼ぶ時は、1回目はゴル……あ、いやデューク東郷と呼び、2回目以降はデューク東郷というのが正しい作法です(笑 それからよくある間違いで、デューク東郷の職業 ...

ReadMore

特撮

2021/10/6

【イデ隊員追悼】兵庫県立美術館“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”に行ってきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 兵庫県立美術館に“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”見に行ってきました。 『ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021』 7月13日(火)より兵庫県立美術館にて開催決定! 緊急事態宣言下なのに県跨ぎで兵庫県まで行っちゃって、神戸の人すみません💦 人がいっぱいだったらどうしようかと思ったけど、このご時世のせいなのか、あまり人はいませんでした。 会場には人間サイズのウルトラ6兄弟、巨大サイズのレッド ...

ReadMore

思い出話・雑談

2021/8/28

昭和の生まれの歯並びと虫歯治療

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 【悲報】歯並びとかいうガチのマジで運要素が強すぎる身体的特徴 1:風吹けば名無し 2021/08/23(月) 04:09:48.07 ID:81c+BZ+p0 ある程度裕福じゃなきゃろくに矯正できんし口くせーし虫歯なりやすいとか最悪やろ 歯並び良くて良かったわ IT速報 今やネットでは 歯並び悪いやつは育ちが悪い 常識になってるけど、昭和の時代そんなこと気にしてるようなやつはいなかった。 みんな自然のまま、といえば聞こえがいいが、基本ほったらかし。 歯磨きだけはき ...

ReadMore

漫画

2021/9/1

【ハマの黒豹】カウンタックを愛しカウンタックとともに散った男

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 こんな記事を見つけました ランボルギーニ50周年記念 ランボルギーニが50周年を記念し限定112台で伝説の『カウンタック』を現代に復刻 投稿日: 2021.08.14 10:49 8月14日、アウトモビリ・ランボルギーニはアメリカのカリフォルニアで行われているジ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリングで、1970年代から80年代にかけたスーパーカーブームの代名詞である『カウンタック』を現代に復活させた限定112台の『ランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4 ...

ReadMore

漫画

【ハマの黒豹】カウンタックを愛しカウンタックとともに散った男

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。

こんな記事を見つけました

ランボルギーニ50周年記念

ランボルギーニが50周年を記念し限定112台で伝説の『カウンタック』を現代に復刻

投稿日: 2021.08.14 10:49

8月14日、アウトモビリ・ランボルギーニはアメリカのカリフォルニアで行われているジ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリングで、1970年代から80年代にかけたスーパーカーブームの代名詞である『カウンタック』を現代に復活させた限定112台の『ランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4』を発表した。ランボルギーニの50周年を祝うモデルで、V12エンジンとスーパーキャパシタを備えたeモーターのハイブリッドで800馬力超を誇る。

ランボルギーニ・カウンタックは、1974年から90年まで製造されたスーパースポーツ。ミウラに続きランボルギーニの名を世界に知らしめたモデルで、日本でもスーパーカーブームの中心的存在となった。直線的なスタイリング、リトラクタブルヘッドライト、シザードア、サイドのNACAダクト、特徴的なテールと、いまだに多くのファンをもつ。また、モータースポーツではスーパーGTの前身であるJGTC全日本GT選手権の初年度にもJLOCが投入。多くの注目を集めた。

そんな伝説的な『カウンタック』の名が現代に復活した。ランボルギーニの50周年を祝い、わずか限定112台で誕生したカウンタックLPI 800-4は、特徴的なカウンタックのデザインを現代にリファイン。さらに最新のテクノロジーが組み合わされたものとなった。

外観では、20年近くに渡って作られた初代カウンタックの特徴的な各モデルを研究。くさび形のボディラインや長い長方形のグリル、ヘッドライト、さらに特徴的なリヤフェンダー上部のエアスクープ、サイドのNACAダクトも再現。カウンタックの特徴を表現しつつ、現代のランボルギーニらしいボディに仕上げられた。

auto sports web

なんだろう、この コレジャナイ感 は。

カウンタックってやっぱりもっとこうカクカクしてないと。

そうそう、これこれw

そしてこのカウンタックという名前を聞くたびにハマの黒豹と呼ばれた男を思い出します。

ハマの黒豹とはスーパーカーブームの火付け役となったサーキットの狼に出てくるライバルの一人です。

モブキャラでなく名前のあるライバルとしては早瀬、沖田、ピーターソンについで4番目に登場しました。

ただしライバルといっても実力は先の三人とは比べ物にならないほどの噛ませの雑魚キャラですw

しかしランボルギーニカウンタックという超有名なスーパーカーに乗ってたことで、知名度はダントツ!

主人公・風吹裕也の名前を忘れていてもハマの黒豹を覚えている50代は多いはずです。

登場シーンは超カッコよくてなかなか期待させられました。

なんと公道グランプリに途中参加!

何者かわからないけどこの勿体ぶった登場の仕方、めちゃかっこいい!

まあ今から思えば出オチで小者感と噛ませ臭がプンプンしてますが、当時小学生だった団長は

これは強力なライバル出現だ!

と思いましたよ。

しかしすぐにその小者臭を感じ取ったピーターソンからは格下扱い。

完全に見切られていますw

そしてその3番目のコーナで

主人公と戦う前にピーターソンに簡単にやられちゃいました(あちゃ〜

わずか2週であっさり退場です。

しかしここでハマの黒豹が伝説となるあのセリフを吐く。

黒豹「いいマシンに乗るより腕をみがくほうが先か」

おいおいおいおいおいおい

カウンタックぶっ壊してこの冷静さはなんだ?

当時でもカウンタックって 1台2000万円 はしたぞ。

もっと慌てろよ💦💦💦

こうしてカウンタックをぶっ壊したハマの黒豹ですがこの後も準レギュラーとなって度々登場してきます。

次のシリーズ、筑波サーキットA級ライセンス編でもカウンタックで登場。

早瀬「またカウンタックを手に入れたのか」

いやいやいやいやいやいやいや、2000万だぞ、2000万w

ただの暴走族あがりがそんな簡単に買えるものか?

仕事何してんだよ?

このレースではカウンタックこそ壊しませんでしたが事実上の途中リタイア。

そして3回目の登場は流石島レース編

これまたレース終盤で海に沈没

またしても2000万+α(レーシング仕様に改造)がーーーーーー

これ死んだんじゃね?

絶対死んでるよね?

と思っていたら、4度目の登場はよくわからないレースにまたしても途中参加(乱入ともいう)。

いったい誰がカウンタックに乗っているんだーーー!?(わかってるけど)

謎のままストーリーは進むが、しかしわずか1周でカウンタックはスピンアウトしてリタイア。

そして中から出てきたのは

ハマの黒豹!

またお前か!

ここで「何しに出てきたんだ、こいつ?」

当時そう思った読者は多いはず。

ハマの黒豹はいったい何のために登場したのか?

その謎を今こそ話そう。

実は当時ワイは編集部に

「ハマの黒豹は死んだんですか?生きてるんですか?ぜったい生きてますよね?」

ってハガキを送ったんだよw

そしたらちゃんとハマの黒豹が生きていることを描いてくださいました。

ありがとう、池沢先生!

5度目は世間を騒がせる謎のカウンタックを倒すために登場

登場シーンは相変わらずかっこいい!

こうして自身の乗るカウンタックLP400の上位バージョン、LP500Sに戦いを挑むハマの黒豹!

しかし!

また……

なんだ、この噛ませっぷりは。

キン肉マンで言うと、まるでブロッケンJr.ジェロニモじゃないか。

最後はル・マン・イン・ジャパンレース編。

なんなんだよ、こいつw

毎回毎回、登場シーンだけはカッコ良過ぎるぜ!

しかし!

ハマの黒豹ーーーーーーーーー(涙

これが本当にハマの黒豹の最期となった(合掌)

全部で6回登場したハマの黒豹。

壊したカウンタックは全部で4台

うち2台はレーシング仕様車と考えると余裕で総額1億円以上でしょう。

カウンタックを愛し、カウンタックとともに散っていったハマの黒豹。

主人公・風吹裕也の名前を忘れてもハマの黒豹、お前のことは忘れないぞ

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-漫画
-, ,

© 2021 MK団のマタンキ日報