アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

アニメ

【ルパン三世50周年記念】カリオストロの城は何度でも見られる映画

ルパン三世アニメ化50周年記念特別上映

カリオストロの名前の由来

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。

ルパン三世50周年記念で、ただいま全国で特別上映されているカリオストロの城(4K+7.1ch)観てきました。

https://www.toho.co.jp/

ルパン三世カリオストロの城といえば、日本に ロリコン という言葉を定着させた名作アニメです。

クラリスの年齢が推定16〜17歳、伯爵が推定40歳。

どこからどう見てもロリコンですw

豆知識として、本家アルセーヌ・ルパンシリーズには「カリオストロ伯爵夫人」という作品があって、そこに登場する仇敵がカリオストロ伯爵、そしてヒロインがクラリス・デティーグです。

カリオストロクラリスの名前はここから取られました。

なおクラリス・デディーグは18歳でアルセーヌ・ルパンと結婚してますが子どもを産んですぐに亡くなってます。

カリオストロ伯爵夫人

もうひとつついでに名前の由来。

江戸川乱歩の明智小五郎シリーズで、敵が二十面相ではなく、アルセーヌ・ルパンが登場する黄金仮面があります。

この作品のヒロインが(大鳥)不二子といいます。

ルパンと不二子もきっとここから取ったんでしょうね。

黄金仮面

知っておくと自慢できますw

スクリーンで見るカリオストロの城

さて今まで何十回、いやひょっとしたらもう100回以上見てるかもしれませんが、スクリーンで見るのは今回が初めてですw

初上映の時はまだ中学生でした。

カリオストロの城

同時上映「ルパンは今も燃えているか」

映画館では2本立てで、オマケ的な同時上映「ルパンは今も燃えているか」

記念すべき第1シリーズ・第1作の「ルパンは燃えているか」のオマージュとも言うべき30分OVA映画。

第1シリーズに登場したパイカルとか魔毛狂介とかプーンとか百地三太夫とか、かつての敵たちがよってたかってルパンに挑むというストーリー。

魔術師と呼ばれた男パイカル

ん?でもストーンマンだけ知らんぞ。

だれだ、それ?

検索したら第2シリーズ99話に出てきた次元の宿敵か。

公式でYouTubeで見られます

おまけなんて言ったけど失礼しました。

めちゃくちゃ面白い話でした。

出来れば全員オリジナル声優だったらもっと良かったけど……そりゃ無理か。

すでにほとんどの方が鬼籍に入られてますしね。

ノーカットのカリオストロの城

さて本編、カリオストロの城。

実は地上波で放送されているカリ城は一部がカットされてます。

ただ団長も、地上波で何度も何度も見てるので、わざわざDVDを借りてまで全編ノーカット見ようとしたことがなかったのでした。

今回スクリーンでノーカット版を見ることができました。(※テレビでも何度かノーカット放送はあります)

カットされてるので有名なシーンは 次元がルパンにコブラツイストをかけるシーン

ん、これコブラツイストと全然違うぞ?

これがコブラツイスト↓

どちらかというと ドラゴンスリーパーホールド に近いな

なんでこれがコブラツイストと呼ばれたかと言うと、藤波辰爾がドラゴンスリーパーを使い出したのは1990年前後。

つまりカリ城公開時の1979年にはそんな技の名前がなかったからです。

比較的近かったプロレス技がコブラツイストなので「次元がルパンにコブラツイストをかけた」という言い方で広まったんでしょう。

さて他にはどのシーンがカットされていたのかと言うと、クラリスと伯爵の結婚式を執り行うバチカンの大司教。

ルパンの変装

この大司教様、実はルパンの変装で、テレビじゃいつ入れ替わったのかと不思議に思っていましたが、ノーカットで見るとちゃんとそれらしきシーンがありました。

本物の大司教と変装した次元

前日、お城に向かう途中で拉致っちゃうんですねw

はぁ〜知らんかった。

他にも細かいところであまり記憶にないシーンがあったけど、自分が覚えてないだけかも。ちょっと自信がないですね。

とにかく今回ノーカットで見られて満足でした。

今までテレビで何十回と見てきて、今回朝早くから映画館に足を運んでまで見るのもどうかと思いましたが、やっぱり見に行って良かった。

本当に何度でも見られる名作ですよ。

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-アニメ
-