アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

漫画

ランボルギーニカウンタックLP500(ウイング付き)を見た!

ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。

 

スーパーカーブーム世代ど真ん中で、当時はカメラを持ってスーパーカーを見かけると、それを撮る子どもたちがたくさんいました。

このスーパーカー現象はサーキットの狼の作中でもその様子が描かれています。

img_9093

もちろん角南もその1人でした・・・

と言いたいところですが、実はスーパーカーの写真を撮ったことは一度もありません。

もちろん撮りたかったのですが、見知らぬ人の乗る車に、いきなりカメラを向けるという行為に子どもながら抵抗があったんだと思います。

 

Lamborghini-Aventador-4

昨日、偶然ランボルギーニカウンタック見ました。

白い車体にウイングが付いていたのでLP500でしょうね、たぶん、いや、知らんけど。

 

普通カウンタックと呼ばれてるのはLP400のことで、その後バージョンアップの上位車種みたいな感じでLP500が発売されました。

しかし日本に入ってくることは無く、日本の公道を走ったのはLP400にウイングを付けて上位車種のLP500と見分けを付けなくしただけのニセのLP500ばかりだと。

たしかサーキットの狼の作中でもそんな話がありました。

ことの真相はもうググるのが面倒なので各自調べてください(丸投げ)

 

話を戻して。

「カウンタックを見た!」とTwitterでつぶやきたくてポケットからスマホを取り出しました。

が、結局写真を撮ることが出来ませんでした。

子どもの頃と同じで、ちょっとシャイなところは変わってないです、オレ。

でも一緒にいた嫁に

「おい、見てみ。カウンタックや」ドキドキ

とやや興奮気味に言うと、嫁は冷静に

「運転してる人、私ら(51)よりちょっと上ぐらいの人かな」

と分析。

ああ、そういえば子どもの頃、オレが大人になったらカウンタックぐらいなら簡単に買えると思ってました。

カウンタックって1台いくらぐらいなんでしょう。

2000万円ぐらいかな。

そんなの買えるわけないやん。

これが現実だよ、40年前のオレよ。

でも40年前のオレへはやさしくこう言ってやりたい。

お前はTOYOTAのファミリーカーが似合ってる。

負け惜しみでも何でもなく国産車はいいぞ、と。

 

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-漫画
-,