アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

漫画

【ドカベン】岩鬼と里中と山田サチ子の恋愛と結婚

連載46年、ドカベンついに完結!

ぶっちゃけ最後の方はネタ切れでした

ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。

野球マンガの金字塔、ドカベンついに完結しました。

週刊少年チャンピオン

正直さみしいです。

実は結構最近まで読んでいました。

最近ていつ?

えーと、プロ野球編の中盤過ぎぐらいまでだから……調べてみたら2000年ぐらいでしたw

え!?読まなくなって18年も経っていたのか

歳をとると時間の流れが早く感じる。

でもなんで読まなくなったのか!?

決してマンネリ&ワンパターンで、たまに立ち読みするといつも試合が9回クライマックスで

「これは次に山田がサヨナラホームランで決めるだろうなあ」

と思ってたら案の定そのパターンで

「ああ、もう水島御大もネタがないんだな」

とガックリ来てた、、、、、、、、からではない。

プロ野球編になって、それまで子どもだった山田の妹・サチ子が大人の女性になり、いつのまにか岩鬼と付き合っていた(というか半同棲状態)時期があった。

山田の妹サチ子をめぐる岩鬼・里中の三角関係

岩鬼とサチ子が同棲

サチ子、岩鬼と結婚宣言
サチ子、岩鬼と一夜を過ごす

これが本当に気持ち悪かった

受け入れられる話と、そうでない話があって、水島新司御大に恋愛話は描けないというか、本当に生理的に受け付けなかったのだ。

高校時代から岩鬼が付き合っていた夏子となら受け入れた。

100歩譲って里中とサチ子ならまだなんとか許せたかもしれない。

しかし岩鬼とサチ子、この組み合わせはダメだ

この前に岩鬼は高校時代の彼女、夏子と別れている。

諸事情で夏子は別の男と結婚したのである。

正直、水島御大が岩鬼と夏子を結婚させなかった理由がよくわからない。

まあ人生いろいろ、特に恋愛なんてそう簡単に初恋の人と結婚なんか出来るもんじゃない!というドラマを描きたかったのかもしれない。

それはまあ良いがだからと言ってなんでそこから山田の妹になる?

しかもアタックをかけたのがサチ子の方からだったから、これがホント理解不能だった。

ここで読むのをやめた

いつの間にかサチ子と里中が付き合っていた

ところが気がつけば結局岩鬼とサチコは別れ……というか別れた描写はなかったから自然消滅ということか。

そして最終的にサチ子は里中と結婚したのである。

里中、サチ子にプロポーズ

だったら最初から里中と付き合って結婚しろや

もし自分が里中の立場だったら、高校からの友人で、今も同じ職場の同僚の元カノと結婚ってやっぱり抵抗あるわ。

読む方としても最初から里中となら何も思わないが、これでは「でもサチ子は岩鬼ともSEXしてたんだなあ」とか、したくないけど想像してしまう。

なんども言うがホント気持ち悪い

結局岩鬼は中高時代の元カノ(バツイチ・コブ付き)と結婚

一方その岩鬼はもともと付き合っていた夏子が離婚したことを知り、再度猛アタック

見事長年の恋を実らせて結婚にこぎつけた。

いつか書こうと思ってるが、この夏子、顔もブスだが性格もかなり悪い。

それ地雷案件だぞ、岩鬼!

でもなぜかこれは素直に受け入れられたw

(おまけ)殿馬の恋愛事情

そしてプロ野球編が終わり、2004年からスーパースターズ編が始まる。

FAした山田らが新生球団東京スーパースターズに入団し、ライバルたちは同じく新生球団四国アイアンドッグスに入団して、再び死闘を繰り広げるのです。

プロ野球編では実際のプロ野球に時間を合わせないといけないので、年間3試合ぐらいしか描けず、実在の選手らが出てきて少々萎えたりしていたのですが、これなら期待できる!

その新生球団、最初の試合は同じ新生球団、四国アイアンドッグス

かつてのライバルたちが水島ワールドの架空球団に集結し、時間を無視してじっくり試合が描かれるように変更されたのです。

いいじゃんいいじゃん!

これで再びドカベンを読み始めます。

ところが新キャラクターに、水島マンガではもはや珍しくもなんともない、マドンナと呼ばれる女性選手が入団します。

ここで気がつけよ、オレ……

これあかんやつや

そのマドンナが今度は殿馬に一目惚れするのです。

殿馬に一目惚れするマドンナ

ああ、スーパースターズ編……

ここで読むのをやめた。

ドカベン完結

今回、また読み返したくなって電子書籍で全巻買おうと思ったら……

水島御大は電子書籍がお嫌いらしく、ドカベンは紙媒体でしか読めないとのこと。

そんなーーーーー💦

単行本で買ったら置き場所ないじゃないかーーーー

しょうがないのでネットカフェに行ってきた。

30巻31巻貸出中

あっ30巻と31巻がない!?

30巻31巻といえば、ドカベン史上最高の名勝負と言われる春のセンバツ決勝・土佐丸高校戦ではないか!

ドカベンはもうここで最終回でよかったとも言われ、あのスラムダンクの山王戦にも影響を与えたと言われている試合だ。

わかってるなあ、先に借りてる人w

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-漫画
-,