アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

漫画

【北斗の拳強さランキング】シンとジャギ、不当に評価の低い2人の男

北斗の拳強さランキングに意義あり

これが世間一般の強さランキング

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。

数あるジャンプのバトル漫画の最高峰といえば北斗の拳。

1988年の連載終了からすでに35年が経ちましたが、今もなお根強い人気があります。

さて、バトル漫画によくある強さランキング。

主人公とライバルは戦って決着がついているけど、直接対決のなかったライバル同士がもし戦っていたらどちらが強かったのか?

なんて想像をよくしましたが、それが強さランキング。

ひとそれぞれでいろんな意見があってこれがおもしろい。

同じ漫画のファン同士なら一晩中でも語り合えます。

北斗の拳の場合なら1位は主人公のケンシロウ。

まあこれは良いとして、以下

2位 カイオウ

3位 ラオウ

4位 トキ

5位 サウザー

6位 コウリュウ

7位 黒夜叉

なんJ参照・・・・・・

ん?

えーと、コウリュウ?黒夜叉?だれだっけ

いやいやいや、これもう全然ダメですわ

あの二人の男がベスト10にも入らないようじゃ、このランキングも価値はないですね。

北斗神拳四天王の一人ジャギ

ジャギ様

さて団長が推す北斗の拳、強豪キャラの一人目はジャギです。

ジャギ推しです、応援してます。

世間では雑魚キャラの代表格みたいにされてますが、団長はジャギは実は相当な実力者だったと評価しています。

北斗の拳強さランキング余裕でベスト10入りです

世間での評価とは逆に、なぜそこまで高く評価してるのかを説明します。

まずジャギは北斗神拳伝承者争いで最終選考まで残った実力の持ち主

この時点ですでに雑魚じゃないでしょう。

チート三兄弟
チート3兄弟

ラオウ、トキ、そしてケンシロウ

この3人がチートすぎただけで、北斗神拳実力4位の強者なのです。

北斗神拳四天王の1人なのです。

ただし四天王の中では最弱
ただし四天王の中では最弱

そして研究熱心で他流派である南斗聖拳まで習得。

本当は結構驚いていた

北斗と南斗を使いこなす二刀流!

ケンシロウは後で「貴様の南斗聖拳などシンの足元にも及ばん」と言ってますが、本当は結構驚いていましたよね。

さらに後付け設定ではありますが、実はチートの3人はもともと北斗家の親戚関係、いわば縁故採用者。

ジャギだけが赤の他人で、一切コネ無し実力のみで伝承者候補に名を連ねていたのです。

南斗聖拳の頂点の男シン

正々堂々とケンシロウに勝った唯一の男

そして北斗の拳にはジャギ以外にもう1人不当に評価の低い男がいます。

南斗聖拳のシンです

南斗聖拳最強の男シン

もともと最初の設定では南斗聖拳の頂点の男と言われていたのに、いつの間にか六聖拳の1人になり、そのうち将星サウザーの衛星と、どんどん格下げされていきました。

さらに強さランキングでは、バトル漫画にありがちな強さのインフレ効果でどんどん順位を下げていき、いつの間にか六聖拳より格下であるはずの五車星のフドウやジュウザよりも下にされてしまい、ベスト10にも入らない低評価です。

世間で南斗聖拳最強といわれてるサウザーは、強さランキングでは北斗チート3兄弟の次ぐらいに位置づけされていますが、秘孔の位置が違うという体の秘密でケンシロウに勝てただけで拳法の勝負では秒殺で負けていました。

この初見殺しのサウザーと、子どもの頃のケンシロウに勝った大人のシュウを除けば、

作中でケンシロウに真っ向勝負で勝ったのはシンだけなのです。

南斗聖拳シンの完全勝利

シンは正々堂々の勝負でケンシロウに完全勝利

北斗神拳の完全敗北

ケンシロウは伝承者になってすぐに他流派に敗れたのです!

北斗神拳最大の黒歴史

完全敗北で生殺与奪の権をシンに握られたケンシロウ。

北斗神拳の黒歴史
北斗神拳の黒歴史

いいようにシンにいたぶられます。

本来ならここで北斗神拳2000年の歴史は終わっていたところですが、シンからユリアに提案があります。

いいようにいたぶられるケンシロウ

このシンのドSっぷりがたまらない

ユリア堕ちる

これって北斗神拳にとって黒歴史じゃね?

こうして恋人ユリアと引き換えに、相手の情けで命だけは助けてもらえました。

互いを認め合っていたシンとジャギ

その南斗聖拳のトップの男をそそのかしたのがジャギなのですが……

仲の良かったシンとジャギ

南斗聖拳のトップであるシンがサシで会い、タメ口で話をすることを許し、その提案にも耳を傾けるというのは

シンもジャギにそれなりの実力があることを認めていたからでしょう。

ケンシロウに正々堂々と勝った唯一の男南斗聖拳ナンバー1のシンと、一切コネ無し北斗神拳実力ナンバー4のジャギ

北斗チート三兄弟を除けば、北斗の拳強さランキングは

1位がシン。続いて南斗六聖拳の4人(サウザー、シュウ、ユダ、レイ)が横並び、そしてジャギです。

ジャギは1人しか選ばれない北斗神拳じゃなく、南斗六聖拳の6番目ぐらいだったら滑り込めたかもしれないし、

仮に伝承者が7人とかの北斗七神拳だったら文句なしの合格ですよ。

少なくとも時間稼ぎにしかならなかった南斗五車星のジュウザやフドウより上なのは間違いありません。

それでは今日はこのへんで。マタンキ

-漫画
-