アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

思い出話・雑談

【2021年】21世紀もすでに1/5が過ぎたわけだが

あけましておめでとうございます

MK団2代目団長マタンキ角南です

2021年、21世紀になってすでに20年、つまり1/5が過ぎました

はぁ〜、時間の流れるのは早いですねえ

ついこの前、2000年のミレニアムカウントダウンとかしていたような気がするんですが

昭和の子どもたちはみんなノストラダムスを信じていて、人類に21世紀はないものだと思ってました。

もし仮に21世紀を迎えることが出来たら、それはきっとSF映画やアニメに出てくるような未来社会なんだろうと空想してました。

その21世紀もすでに1/5が過ぎ、子どもの頃思い描いていた未来の技術が結構実現してはいるのですが、思っていたのとちょっと違うようです。

例えばコンピューター

人間がわからないどんな問題でも即座に答えを教えてくれる電子頭脳()

↓こんなのを想像していたのですが

現実はこれ。Google先生ですw

思っていたのと少し違う……

世界中どこにいても基地や仲間と話のできる通信機(電話でも可)

こんなのを想像していたのですが

現実はスマホでした

実際に腕時計型も作られたらしいけど、周囲に通話がまる聞こえで実用的じゃないやん

思っていたのと少し違う……

電話ということならテレビ電話にアップグレードすると思っていたのですが

ビデオチャットとかビデオ通話とか

これも思っていたのと少し違う……つうかあまり使われてない

と思っていたら!

去年になってコロナでリモートワークとかでちょっと脚光浴びてますが、これはこれで弊害があり過ぎます。

音声だけの電話と違って、散らかってる部屋とか、女性ならスッピン顔とか、見えてほしくないものが見えるわけで

いざ実現するとメリットよりもデメリットの方が大き過ぎましたw

 

自動車事故の無い社会

上の絵とはだいぶ違うけど……意外とこれは自動運転でほぼ実現

やっちゃえ日産w

チューブみたいな道路に、空中に浮きながら走る車

トヨタ「2020年に空飛ぶ車の実用化を目指す」→現実では試作車が飛ぶ前にクラッシュ  @intensive911より

あれ?これは全然影も形も無いぞ

と思ったけどこれは輸送用ドローンか?

思っていたのとずいぶん違う……

 

家事をしてくれるお手伝いロボット

こんなのを想像していたのですが

実現すると分業体制になっていて、目的の作業に特化させた。

まず掃除はこれ

雑用はこれ、スマートスピーカー。アレクサ(他)

そして友だちロボットはこれ……

いらんいらんいらん、こんな友だちいらんて、わるいけど

アトムとかドラえもんじゃなかった……

ロボットたちも思っていたのと全然違った

人型にすると日本の住宅事情では結構邪魔になるということもわかった。

ロボットはそれぞれの作業に特化させ、小型化した方が効率的なのだ。

 

それよりリニアモーターカーいつ出来るんだよ?

それから宇宙旅行

「みなさんが大人になる頃には、夏休みに家族で月旅行に行けるかもしれませんね」って言われてたのに。

全然無理です

それどころかアポロ月着陸は捏造だったって言われてます。

あと空中でドッキングして変形する巨大戦闘ロボット

日本の安全保障を考えると核ミサイルなんかより巨大ロボの方がロマンがありますわ。

まあ正月早々こんなことばかり想像したり妄想したりしてました。

今年も平和な1年でありますように。マタンキ

-思い出話・雑談