特撮

2021/8/30

【イデ隊員追悼】兵庫県立美術館“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”に行ってきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 兵庫県立美術館に“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”見に行ってきました。 『ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021』 7月13日(火)より兵庫県立美術館にて開催決定! 緊急事態宣言下なのに県跨ぎで兵庫県まで行っちゃって、神戸の人すみません💦 人がいっぱいだったらどうしようかと思ったけど、このご時世のせいなのか、あまり人はいませんでした。 会場には人間サイズのウルトラ6兄弟、巨大サイズのレッド ...

ReadMore

思い出話・雑談

2021/8/28

昭和の生まれの歯並びと虫歯治療

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 【悲報】歯並びとかいうガチのマジで運要素が強すぎる身体的特徴 1:風吹けば名無し 2021/08/23(月) 04:09:48.07 ID:81c+BZ+p0 ある程度裕福じゃなきゃろくに矯正できんし口くせーし虫歯なりやすいとか最悪やろ 歯並び良くて良かったわ IT速報 今やネットでは 歯並び悪いやつは育ちが悪い 常識になってるけど、昭和の時代そんなこと気にしてるようなやつはいなかった。 みんな自然のまま、といえば聞こえがいいが、基本ほったらかし。 歯磨きだけはき ...

ReadMore

漫画

2021/9/1

【ハマの黒豹】カウンタックを愛しカウンタックとともに散った男

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 こんな記事を見つけました ランボルギーニ50周年記念 ランボルギーニが50周年を記念し限定112台で伝説の『カウンタック』を現代に復刻 投稿日: 2021.08.14 10:49 8月14日、アウトモビリ・ランボルギーニはアメリカのカリフォルニアで行われているジ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリングで、1970年代から80年代にかけたスーパーカーブームの代名詞である『カウンタック』を現代に復活させた限定112台の『ランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4 ...

ReadMore

特撮

2021/7/2

【映画】キングコング対ゴジラ見てきた(ただし1962年版)

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 キングコング対ゴジラの映画を見てきました。 といっても1962年版のキングコング対ゴジラです。 いつもの兵庫県塚口になる塚口サンサン劇場でみてきました キングコング対ゴジラ 4Kリマスター Blu-ray 正直あまりゴジラ映画は見てないんですよ 子どもの頃にゴジラ映画で少々トラウマがありましてw モスラ対ゴジラの映画がトラウマです 母親と楽しみに映画を見に行ったら ウルトラマンもウルトラセブンも出てこない、スペシウム光線もアイスラッガーも見られない……  そんな悲 ...

ReadMore

アニメ 漫画

2021/6/26

【朗報】「様」を付けないと呼べないキャラクターランキングにあのジャギが堂々一位に輝く

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 こんな記事が出てました。 「様」を付けないと呼べないキャラクターランキング! gooランキング 漫画やアニメの世界には、独特な存在感を放つキャラクターが多数存在します。中でも、圧倒的な権力や能力を持つキャラクターは作中で、“〇〇様”と呼ばれ崇められる存在として描かれることも少なくありません。そこで今回は、「様」を付けないと呼べないキャラクターが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。 1位 ジャギ 2位 ラインハルト・フォン・ローエングラム 3 ...

ReadMore

思い出話・雑談

【2021年】21世紀もすでに1/5が過ぎたわけだが

あけましておめでとうございます

MK団2代目団長マタンキ角南です

2021年、21世紀になってすでに20年、つまり1/5が過ぎました

はぁ〜、時間の流れるのは早いですねえ

ついこの前、2000年のミレニアムカウントダウンとかしていたような気がするんですが

昭和の子どもたちはみんなノストラダムスを信じていて、人類に21世紀はないものだと思ってました。

【ノストラダムスの大予言】著者・五島勉氏 _子供たちに謝りたい ...

もし仮に21世紀を迎えることが出来たら、それはきっとSF映画やアニメに出てくるような未来社会なんだろうと空想してました。

その21世紀もすでに1/5が過ぎ、子どもの頃思い描いていた未来の技術が結構実現してはいるのですが、思っていたのとちょっと違うようです。

例えばコンピューター

人間がわからないどんな問題でも即座に答えを教えてくれる電子頭脳()

↓こんなのを想像していたのですが

現実はこれ。Google先生ですw

思っていたのと少し違う……

世界中どこにいても基地や仲間と話のできる通信機(電話でも可)

こんなのを想像していたのですが

現実はスマホでした

実際に腕時計型も作られたらしいけど、周囲に通話がまる聞こえで実用的じゃないやん

思っていたのと少し違う……

電話ということならテレビ電話にアップグレードすると思っていたのですが

ビデオチャットとかビデオ通話とか

これも思っていたのと少し違う……つうかあまり使われてない

と思っていたら!

去年になってコロナでリモートワークとかでちょっと脚光浴びてますが、これはこれで弊害があり過ぎます。

音声だけの電話と違って、散らかってる部屋とか、女性ならスッピン顔とか、見えてほしくないものが見えるわけで

いざ実現するとメリットよりもデメリットの方が大き過ぎましたw

 

自動車事故の無い社会

上の絵とはだいぶ違うけど……意外とこれは自動運転でほぼ実現

やっちゃえ日産w

チューブみたいな道路に、空中に浮きながら走る車

トヨタ「2020年に空飛ぶ車の実用化を目指す」→現実では試作車が飛ぶ前にクラッシュ  @intensive911より

あれ?これは全然影も形も無いぞ

と思ったけどこれは輸送用ドローンか?

思っていたのとずいぶん違う……

 

家事をしてくれるお手伝いロボット

こんなのを想像していたのですが

実現すると分業体制になっていて、目的の作業に特化させた。

まず掃除はこれ

雑用はこれ、スマートスピーカー。アレクサ(他)

そして友だちロボットはこれ……

いらんいらんいらん、こんな友だちいらんて、わるいけど

アトムとかドラえもんじゃなかった……

ロボットたちも思っていたのと全然違った

人型にすると日本の住宅事情では結構邪魔になるということもわかった。

ロボットはそれぞれの作業に特化させ、小型化した方が効率的なのだ。

 

それよりリニアモーターカーいつ出来るんだよ?

それから宇宙旅行

「みなさんが大人になる頃には、夏休みに家族で月旅行に行けるかもしれませんね」って言われてたのに。

全然無理です

それどころかアポロ月着陸は捏造だったって言われてます。

あと空中でドッキングして変形する巨大戦闘ロボット

日本の安全保障を考えると核ミサイルなんかより巨大ロボの方がロマンがありますわ。

まあ正月早々こんなことばかり想像したり妄想したりしてました。

今年も平和な1年でありますように。マタンキ

-思い出話・雑談

© 2021 MK団のマタンキ日報