アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

思い出話・雑談

【武勇伝】気持ち悪いホモの客を入店禁止にした

昭和の時代、ホモやオカマはアタオカ扱いだった

「ホモの客を出禁にしてくれ」と店にクレーム

同性愛者の入店禁止を迫る「お客さまの声」 店側の回答は苦情主に「もう来ないでください」
(BIGLOBEニュース - 05月16日 20:20)

要約すると

「同性愛者の客は見ていて気持ち悪いので入店禁止にしてほしい」という要請に対し店側は、抗議した側に

「当社では同性愛者の方も異性愛者の方も関係なく皆さま同じお客さまとして接しております。むしろ貴方様のような方をお客さまとしてお迎えすることができません。」と対応した。

ネットではこの会社の毅然とした態度に賞賛の声が上がっている。

今から30年ぐらい昔の話。

大学生だった団長は24時間営業の喫茶店でバイトしてました。

そこに毎晩のように深夜にやってくるホモのカップル。

腐女子が好きなボーイズラブな容姿ではなくひげの生えたおっさん同士のカップルです。

店の一番奥の席が彼らの指定席。

向かい合って座るのではなく、椅子を隣りに付けて肩を抱き合ってベタベタイチャイチャ。

静まり返る店内で聞きたくもないオネエ言葉の会話が聞こえてきます

もちろんその気持ちわるい光景は他のお客さんからも見えています。

みんな横目で見てしばらくすると店を出て行き、やがて店内は彼らだけになるのです。

出て行く時に「あいつら何とかしてくれよ」抗議する人もたまにいましたが、違法な行為をしてるわけではないので、店側もどうすることも出来ません。

そして毎晩のように来る彼らのせいで深夜の客は少しずつ減っていき売上げも落ちてきました。

他のお客さんが気味悪がって彼ら二人っきりになった時、1人が膝の上に座って抱き合い始めました。

それでとうとう社員のMさんがキレて

「お前ら2度と来るなーーーーーーーっ怒」

と怒鳴ってたたき出したのです。

「Mさんかっけー!」

「オレたちMさんに一生ついていくっすー」

いやあLGBTに理解の無かった昭和の時代のお話ですw

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-思い出話・雑談
-