アニメ

2024/5/22

【京都】金曜ロードショーとジブリ展行ってきた

金曜ロードショーとジブリ展 京都岡崎の京セラ美術館 京都岡崎の美術館。 今は名称が京セラ美術館なんですね。 長い間来なかったら随分変わってしまっててびっくりしました。 ただいま京都市京セラ美術館で金曜ロードショーとジブリ展を開催しております。 金曜ロードショーとジブリ展 なお当日いきなり行っても予約制なので入れませんのでご注意ください。 今回展示の内容はというと今まであったジブリ展とは少し……いや、かなり違いました。 よくあるジブリの歴史や映画の資料とかの展示は最小限にして、かわりに撮影スポットがいっぱい ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/3

ゴルゴ13の最終回と太陽にほえろ

ゴルゴ13の最終回 ゴルゴ13の名前を呼ぶときの作法 ゴルゴ13の主人公のことを「ゴルゴ」と呼ぶのはニワカです。 彼を呼ぶ時は1回目は「ゴル……あ、いやデューク東郷」と呼び、2回目以降は「デューク東郷」と呼ぶのが正しい作法です。 でも面倒くさくなったらゴルゴでもよろしい。 最終回の原稿にまつわる都市伝説 ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。 ゴルゴ13の最終回に関する都市伝説で、実は最終回の原稿は既に描かれていて、さいとうプロダクションの金庫にしまってあるという話があります。 まあよく出来た話ですが、 ...

ReadMore

漫画

2024/5/14

リングにかけろ!黄金の日本Jrスーパーブローまとめ

黄金の日本Jrたちのスーパーブロー 習得時期時系列 習得時期高嶺竜児剣崎順河合武士志那虎一城香取石松チャンピオンカーニバル編(Jr全国大会)ブーメランフックローリングサンダー日米Jr決戦編影道編ブーメランスクエアー(未完成)ジェットアッパースペシャルローリングサンダーハリケーンボルトJr世界大会編ブーメランスクエアー(完成)ギャラクティカマグナム(前期型)ギャラクティカファントムギリシア12神編テリオスジェットラベンダー円月拳スパイラルハリケーン阿修羅編ギャラクティカマグナム(後期型)世界タイトルマッチ編 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/4/6

アストロ球団まとめ(4)ライバルたち

アストロの前に立ちはだかったライバルたち 巨人 王貞治 言わずと知れた世界のホームラン王。 連載が始まった年の昭和47年には、ホームラン48本、打点104点の二冠。他にもダイヤモンドグラブとベストナイン受賞。 アストロ結成の昭和48年には三冠王(ホームラン51本、打点111点、打率.355)とMVPにダイヤモンドグラブとベストナインと全てのタイトルを総なめにした。 まさに日本球界最強のバッターで、アストロ超人と戦った唯一の実在の人物でもあった。 しかし作中ではアストロ超人の完全な噛ませポジションだった。 ...

ReadMore

思い出話・雑談

2024/5/22

【ドーベルマン刑事】大阪のゲタばき刑事 宮武鉄二

服部平次になれなかった男 宮武鉄二、登場! ドーベルマン刑事には途中から、大阪からやってきたゲタばき刑事こと宮武鉄二がレギューラーとして登場します。 普段は1話完結形式のドーベルマン刑事ですが、この宮武初登場は前中後編の3週にわたっての話になります。 初登場の話は大阪と東京の暴力団同士の抗争話「ゲタばき刑事!」に登場 主人公と互角かそれ以上の実力をもつライバルの登場!! こいつが後の服部平次かーーーーー!? いやいやいやいや、これ大阪人怒っていいぞ いくら昭和でもカンカン帽に楊枝くわえて、腹巻きに下駄履き ...

ReadMore

特撮

シン・ウルトラマン見てきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。

庵野秀明監督のシンウルトラマン見てきました。

めちゃくちゃ面白かった。

こういうのでいいんだよ。

21世紀の新考察で物語を作るなら、下手にこねくり回したらダメだって。

まあ悪い見本が3ヶ月先に公開された「大怪獣のあとしまつ」ですなw

 

ところで劇中でも少し触れられていたけど、ウルトラマンのあの体の模様、衣服なのか地肌なのか?

現在の円谷の公式設定がどうかは知りませんが、あれは 地肌の模様 です。

そして顔や指紋が違うように、全く同じ模様をしたウルトラ族はいないとされています。

地肌の模様と言いましたが、実は 地肌と同じ模様の衣服を着用 しているのです(地肌の模様が浮き上がるスーツ?)

そして宇宙警備隊のウルトラ族は赤色、一般のウルトラ族は青色と区別されています。

さらに宇宙警備隊員が他の惑星(地球とか)に出向することになると手術でカラータイマーが取付けられます。

したがって一般のウルトラ族にはカラータイマーはついていません。

ソースは約50年前に読んだ小学館の本(1973年の小学3年生だったかなあ)です。

と思って検索したら↑こんなのが出てきた。

あれ?ワイの記憶と微妙に違う……

ユニフォーム?だったら着衣?

なのに体の色を変える?

言ってることが矛盾してるぞ……

なるほど、そうか!

このどちらとも取れる矛盾した説明のせいで、ウルトラマンは着衣なのか模様なのかがわからなくなったんだな。

 

それからベータカプセルが今風のデザインになっていたけど、ここはあえてフラッシュビームと呼称してほしかったなあ。

しかしいつからフラッシュビーム→ベータカプセルになったんだ?

と思って調べてみたらもともとベータカプセルが正しくて、フラッシュビームというのは公称でも何でもない俗称だったのね。

だれだ、フラッシュビームなんて呼んでいたのは!?

映画を先に見た友人が

「ザラブ星人とメフィラス星人を出したんだからバルタン星人も出して欲しかった」

って言ってたけど、ウルトラマンが20億人のバルタン星人を大虐殺する話だから、そこに触れると映画全体が破綻してしまうから無理だろうって言ってやった。

さあ明日はあべのハルカスまで庵野秀明展を見にいくか。

それでは今日はこの辺で。マタンキ

 

 

-特撮
-