アニメ

2021/11/10

「声」の初恋は太田淑子さん

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 団長が子どもの頃大好きだった声優さんが太田叔子さんです。 この人の中性的で、少し幼い感じの不思議な声が好きでした。 アニメの声で有名なのはジャングル大帝レオ、ひみつのアッコちゃん、新オバケのQ太郎の正ちゃん、ドラえもん(日テレ版)のび太、ヤッターマン1号、などなど。 中でも一番好きだったのがリボンの騎士のサファイアです。 漫画のヒロインへの初恋があったとすれば、団長はサファイアでした。 太田さんの中性的な声がトランスジェンダーだったサファイア王子(サファイア姫)に ...

ReadMore

アニメ

2021/10/29

【ルパン三世50周年記念】カリオストロの城は何度でも見られる映画

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 ルパン三世50周年記念で、ただいま全国で特別上映されているカリオストロの城(4K+7.1ch)観てきました。 https://www.toho.co.jp/ ルパン三世カリオストロの城といえば、日本に ロリコン という言葉を定着させた名作アニメです。 クラリスの年齢が推定16〜17歳、伯爵が推定40歳。 どこからどう見てもロリコンですw あとこまかい豆知識として、アルセーヌ・ルパンシリーズに「カリオストロ伯爵夫人」という作品があって、そこに登場する仇敵がカリオスト ...

ReadMore

漫画

2021/10/6

【ゴルゴ13】「死闘ダイヤカットダイヤ」に登場する偏屈な職人のジジイがたまらなく渋い

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 団長が一番長く読み続けてる漫画がゴルゴ13です。 連載から50年以上経ち、連載期間と発行巻数でギネス記録更新中の漫画です。 「ゴルゴ13」がギネス世界記録に 作者「正直驚き」:朝日新聞デジタル  よく主人公のことを「ゴルゴ」もしくは「ゴルゴ13」と呼ぶ人がいますが、団長はそれはニワカだと思ってます。 主人公の名前を呼ぶ時は、1回目はゴル……あ、いやデューク東郷と呼び、2回目以降はデューク東郷というのが正しい作法です(笑 それからよくある間違いで、デューク東郷の職業 ...

ReadMore

特撮

2021/10/6

【イデ隊員追悼】兵庫県立美術館“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”に行ってきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 兵庫県立美術館に“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”見に行ってきました。 『ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021』 7月13日(火)より兵庫県立美術館にて開催決定! 緊急事態宣言下なのに県跨ぎで兵庫県まで行っちゃって、神戸の人すみません💦 人がいっぱいだったらどうしようかと思ったけど、このご時世のせいなのか、あまり人はいませんでした。 会場には人間サイズのウルトラ6兄弟、巨大サイズのレッド ...

ReadMore

思い出話・雑談

2021/8/28

昭和の生まれの歯並びと虫歯治療

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 【悲報】歯並びとかいうガチのマジで運要素が強すぎる身体的特徴 1:風吹けば名無し 2021/08/23(月) 04:09:48.07 ID:81c+BZ+p0 ある程度裕福じゃなきゃろくに矯正できんし口くせーし虫歯なりやすいとか最悪やろ 歯並び良くて良かったわ IT速報 今やネットでは 歯並び悪いやつは育ちが悪い 常識になってるけど、昭和の時代そんなこと気にしてるようなやつはいなかった。 みんな自然のまま、といえば聞こえがいいが、基本ほったらかし。 歯磨きだけはき ...

ReadMore

特撮

ウルトラセブン放送50年記念展「モロボシ・ダンの名をかりて」

ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。

明日から京都高島屋でウルトラセブン放送50年記念展が開かれます。

ウルトラセブン放送開始50年記念「モロボシ・ダンの名をかりて」

開催初日にはモロボシ・ダン役の森次晃嗣さんのトークショーがあるらしいので早めに行くことにします。

さてこういうイベントにはつきもののオリジナルグッズ販売。

その中で気になったのがモロボシ・ダン名言Tシャツ

グッズ販売

Tシャツは全部で3種類あるそうですが、その中でも名作と言われる第42話ノンマルトの使者。

念のため第42話のあらすじを3行で説明すると

もともと地球にはノンマルトという先住民がいた

それをあとから人間が侵略征服し、ノンマルトは海底に逃れて細々と生き延びていた

しかし人類は地上だけではなく海底も支配するため海底都市を攻撃してノンマルトを全滅させる

という話です。

子どもの頃はセブンが出てきて怪獣や宇宙人ををやっつけて……という勧善懲悪のお子様番組かと思っていましたが、大人になって見直すと奥の深い脚本です。

どちらが正義でどちらが悪かわからない、戦争とはそういうものなのだというメッセージ性の強い話なのです。

さてその第42話ノンマルトの使者のモロボシダンの名セリフって何?

42話の名セリフと言えば海底都市を攻撃してノンマルトを虐殺したキリヤマ隊長の

「我々人類の勝利だぁー (丶`∀´) ウェーハッハッハ 」

でしょ。正直これ以外思いつかんですw

最終回「#49史上最大の侵略(後編)」も思いつかないな。

「アンヌ、ぼくはウルトラセブンなんだ」かな?

あ、いやたぶん西の空に明けの明星が輝く頃……」だ。

でも西の空に明けの明星云々でどちらかと言うとこれは名セリフじゃなくて迷セリフですけどw

「#26超兵器R1号」はわかります。

惑星さえも1発で破壊するミサイルの開発の成功を見て「それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ」と悲しそうな目をするダン。

冷戦時代の米ソ核開発を風刺批判した話です。

このゴールのないマラソンは今も世界中で続いています。

どこかの国の指導者もこれを見てほしいです。

それでは今日はこの辺で。マタンキ

-特撮
-

© 2021 MK団のマタンキ日報