特撮

2021/8/30

【イデ隊員追悼】兵庫県立美術館“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”に行ってきた

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 兵庫県立美術館に“ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021”見に行ってきました。 『ウルトラマン55周年 TSUBURAYA EXHIBITION 2021』 7月13日(火)より兵庫県立美術館にて開催決定! 緊急事態宣言下なのに県跨ぎで兵庫県まで行っちゃって、神戸の人すみません💦 人がいっぱいだったらどうしようかと思ったけど、このご時世のせいなのか、あまり人はいませんでした。 会場には人間サイズのウルトラ6兄弟、巨大サイズのレッド ...

ReadMore

思い出話・雑談

2021/8/28

昭和の生まれの歯並びと虫歯治療

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 【悲報】歯並びとかいうガチのマジで運要素が強すぎる身体的特徴 1:風吹けば名無し 2021/08/23(月) 04:09:48.07 ID:81c+BZ+p0 ある程度裕福じゃなきゃろくに矯正できんし口くせーし虫歯なりやすいとか最悪やろ 歯並び良くて良かったわ IT速報 今やネットでは 歯並び悪いやつは育ちが悪い 常識になってるけど、昭和の時代そんなこと気にしてるようなやつはいなかった。 みんな自然のまま、といえば聞こえがいいが、基本ほったらかし。 歯磨きだけはき ...

ReadMore

漫画

2021/9/1

【ハマの黒豹】カウンタックを愛しカウンタックとともに散った男

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 こんな記事を見つけました ランボルギーニ50周年記念 ランボルギーニが50周年を記念し限定112台で伝説の『カウンタック』を現代に復刻 投稿日: 2021.08.14 10:49 8月14日、アウトモビリ・ランボルギーニはアメリカのカリフォルニアで行われているジ・クエイル・モータースポーツ・ギャザリングで、1970年代から80年代にかけたスーパーカーブームの代名詞である『カウンタック』を現代に復活させた限定112台の『ランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4 ...

ReadMore

特撮

2021/7/2

【映画】キングコング対ゴジラ見てきた(ただし1962年版)

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 キングコング対ゴジラの映画を見てきました。 といっても1962年版のキングコング対ゴジラです。 いつもの兵庫県塚口になる塚口サンサン劇場でみてきました キングコング対ゴジラ 4Kリマスター Blu-ray 正直あまりゴジラ映画は見てないんですよ 子どもの頃にゴジラ映画で少々トラウマがありましてw モスラ対ゴジラの映画がトラウマです 母親と楽しみに映画を見に行ったら ウルトラマンもウルトラセブンも出てこない、スペシウム光線もアイスラッガーも見られない……  そんな悲 ...

ReadMore

アニメ 漫画

2021/6/26

【朗報】「様」を付けないと呼べないキャラクターランキングにあのジャギが堂々一位に輝く

ども、MK団2代目団長マタンキ角南です。 こんな記事が出てました。 「様」を付けないと呼べないキャラクターランキング! gooランキング 漫画やアニメの世界には、独特な存在感を放つキャラクターが多数存在します。中でも、圧倒的な権力や能力を持つキャラクターは作中で、“〇〇様”と呼ばれ崇められる存在として描かれることも少なくありません。そこで今回は、「様」を付けないと呼べないキャラクターが誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。 1位 ジャギ 2位 ラインハルト・フォン・ローエングラム 3 ...

ReadMore

漫画

包丁人味平「アレルギーは甘え」

ども。MK団2代目団長マタンキ角南です。

最近食材を買おうとしたら食品内容の蘭に「アレルギー=小麦、卵……」みたいな表示があります。

アレルギー……なにそれおいしいの?

団長が子どもの頃には「アレルギー」なんて言葉聞いたこと無かったです。

当時(70年代)は本当にアレルギーに対する意識や理解が低い時代でした。

食物アレルギーとか単なる好き嫌いで片付けられていました。

学校給食でも

「アレルギー?そんな物をお前は見たことがあるのか。見たことも無いくせに何を言ってるんだ!」

って先生がガチで怒って全部食べるまで放課後まで居残りさせた時代です。

今の基準で考えたら明らかに基地外教師人権侵害ですけど。

 

さて70年代ジャンプで連載されていた、料理マンガのパイオニアともいうべき包丁人味平

料理マンガと言っても現在主流のグルメ知識をひけらかすマンガと違い料理をテーマにしたバトルマンガです。

バトルマンガだけに当然必殺技が登場するのですが、水に浮かべたキュウリを包丁で切断する水面浮き島切りや、タコ糸で豚肉1頭を一瞬で解体する白糸バラシといった、本来の料理からはかけ離れた関係のない技ばかりですw

いろいろツッコミどころ満載のマンガとして有名ですがその中の1つのエピソード。

主人公の味平は、実は魚を触るだけで蕁麻疹が出る魚アレルギーという(後付け)設定。

これで料理人になろうというのだから無謀です。

しかし「アレルギーなんか気のせいだ!」とばかりに味平には内緒で魚肉ソーセージを食べさせ、魚アレルギーもとい魚嫌いを解消させるのです。

いやいやいやいやいやいや、あかんあかん絶対あかんて、これ。

アナフィラキシーショックという言葉を知ってますか?

食物アレルギーの人が誤ってアレルゲンを口にしてしまうことです。

私は蕎麦アレルギーの友人が間違ってひとかけらの蕎麦を口にしてしまい、痙攣を起こして倒れるのを見たことがあります。

そんな経験があったら絶対こんな恐ろしいこと出来ませんよ。

このマンガを真に受けてアレルギーを克服させてあげようと思って真似する人が出たらどうするんでしょうね?

一歩間違えたら本当に命に関わることです。

絶対良い子は真似しちゃダメですよ。

「善意が人を殺す」事を表現した漫画が恐ろしい…

それでは今日はこのへんで。マタンキ。

-漫画
-,

© 2021 MK団のマタンキ日報